ホーム > 話題提供, 健康, 未分類, 人生観 > 驚きと感激の猿啄(さるばみ)城跡

驚きと感激の猿啄(さるばみ)城跡

★ 天候に恵まれた正月4日、小学1年生の孫を誘って岐阜県加茂郡坂祝の
 城山(276m)に登った。坂祝は扶桑町からは車で15分位の近い所で
国道21号が通っているので、普段からなじみのある町だが、これまで
通過するだけで、猿啄(さるばみ)城趾があり、見晴らしのいい展望台
が設けられている事など全く知らなかった。テレビ番組で紹介されている
のをみて、それなら一度登って見るか、と言う気になった。

★ 登り口につくと、早速立派な案内版が設けられていた。

DSC_4196


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★ 地元の方の話では、城山として親しまれ小学生の遠足コースとしてよく登られる
山らしい。このくらいならちょうど正月休みの、運動不足を解消するのに
手頃で、高齢者の私や、孫の一年生でも、楽しく上れるだろうと喜んだ。

★ 山道は予想以上の急斜面で、ちょっと心配したが、樹脂で出来た階段が、道のり
の半分くらいは、打ち込まれていて、滑って転ぶ心配はほとんど無く、ほどよい
ペースで登ることが出来た。なんでも、以前ふるさと創生補助金として、市町村に
一億円が配られた事があったが、その基金を元に町の事業として整備されたとの
事だ。その丁寧な工事ぶりに地元の方の熱意が感じとれた。

★ 山道は、やはり平地より寒く、独特の霜柱が溶けずに光っていた。
DSC_4205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★ 約50分、頂上の展望台に着いて、すばらしい展望に、感動の一言。
こんな近くに、こんな所があるなんて。常連の登山客の説明で、日本百名山の
の内14の山が見えているとのこと。私も、6山くらいははっきり確認する事
が出来ました。その方は100名山すべてを登ったとのことで、その日も、
はざま不動まで縦走するとのことで分かれました。

DSC_4230

DSC_4227

DSC_4209

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★ 三脚を持参せず手持ちの撮影の為、解像度がいまいちの写真ですが、現地では
感激のパノラマでした。
体の柔軟性やスピードで孫にかなわない自分の体力を実感し、多少運動をして
いる方だろうと高をくくっていたのが恥ずかしい思いでした。

★ 次回はちょっと準備して、縦走に挑んで見たい。あれだけの眺望を経験すると
 山登りは、たとえ小さな山でも、実際に登って見ると、テレビや本では得られない
 ちょっと異質の、感動を与えてくれるものだと知りました。孫もすごく喜んで
 くれ、又行きたいと、何かを感じてくれたようです。

広告
カテゴリー:話題提供, 健康, 未分類, 人生観
  1. かよこ
    2013年1月4日 3:06 PM

    そんなに高い標高ではないと聞いていたけど、見晴らしが随分いいんだね。
    優凪も景色がよくて、楽しかったと喜んでしました。
    次回はリュックにジーンズも用意します、また、連れて行ってやってください。
    有難うございました。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。